名古屋市のペアガラス割れ名古屋市北区の戸建住宅で以前にご依頼のあった窓の複層ガラスの取り付け作業に出張しました。

ペアガラスは取り寄せが必要になります。

2枚のガラスの中間層を閉じ込める複層ガラスは構造状、サイズを正確に採寸して発注をすることになります。サイズもサッシなどによって見えいるガラスサイズより大きくなる大きさが違います。
ガラスの交換の手慣れたスタッフがお伺いになりますので、その点はミスなく作業が進められます。

もちろんガラスの作業は慎重に

手慣れたスタッフではありますが、もちろんガラスの移動中・取り付け作業中など割れる危険性はあります。とくに発注した複層ガラスになると、割れてしまえば再び納期が必要になってきてしまいます。作業は慎重になります。

サッシも分解が必要になりました。

今回の場合は、仮施工で透明の一枚ガラスを前回入れてありましたので、取り外す作業も必要になります。サッシを外して、分解することになります。新しい複層ガラスをはめて無事に作業終了となりました。

複層ガラスの割れ替えに
出張ガラス屋が対応します。