愛知県の小牧市の空港付近の住宅から、2階のベランダ側の窓の複層ガラスが割れてしまったとのお電話頂きました。

冷暖房の効率アップの為の複層ガラス

空港の騒音の問題から窓などを締め切る必要とエアコンが必要な地域になりかなり前から複層ガラスが使われていた地域になります。ちなみに小牧空港は、県営名古屋空港という名前になっていて国内便のみの空港になっています。

複層ガラスは、発注が必要になります。

ペアガラスはまずは、採寸をして発注が必要になりますので、どうしても、当日中に対応することができません。
ちなみに、複層ガラスは、中間層を密封する必要があり、2枚あるうちの一枚が割れた場合、一枚のみを交換することでの対応ができません。

複層ガラスも修理もさまざま、進化してます。

当日ガラス交換も 今回は2枚のガラスともに透明のガラスになりましたが、片方が曇りガラスであったり、Low-E複層ガラスという金属膜などによって遮熱と断熱性能が高い特殊なガラス、中間層が真空状態でより、防音性能に優れたガラスなどがあったりもします。

見積もりまで無料でガラス交換に出張対応

ガラスの種類・大きさや設置方法などによって、施工の金額は変わります。
当日中に交換できるガラスもありますが、どうしても当日中に出来ないこともあります。
その点もあって、当社ではお見積りまで無料で対応します。出張費も頂いていないので、料金が思っていたより高かった場合などキャンセルして頂いて構いませんので、ご依頼ください。

愛知県のガラス割れ替え
見積もりまで無料です。