東京都の事務所兼工場の扉のガラス部分が割れてしまったとのご依頼でした。 網は金属なので防犯性がありそうですが、網入りガラスは防犯上の特性はありません。(侵入をしようとする者が勘違いをしていたら別ですが・・・) 網入りのガラスは「消防法」により、施工しなければいけない場所や建物が決まっています。 もし火事が起きた場合、熱でガラスが割れることになりますが、通常のガラスだと割れ落ちて、そこから火が他の場所に燃え移ることがありますが、網入りガラスは割れてもガラスの形は留まる事になり、火が他の場所に燃え移りにくくするということになります。 今回も、そのような場所のため、割れ替えるガラスも網入りガラスである必要がありました。 サイズを計測、サービスカーに積んである材料で対応できる大きさと厚みだったので当日中に対応できました。 他社で当日対応が出来ないと言われたガラスでも、当社なら対応できる場合もあります。 まずはお電話ください。